Archive for 10月, 2014

ギタリストを救った医師ファン

イングランド出身のギタリストであり、ドクター・フィールグッドのオリジナルメンバーとして名高いウィルコ・ジョンソンが、がんを克服した。かれを病から救ったのは、彼のファンである一人の医師だった。

ウィルコは当時、すい臓腺がんと診断されていたが、英国チェルトナム在住の外科医で余暇にフォトグラファーとしても活動するチャーリー・チャン氏が、元気な彼の姿を目の当たりにして「何か別の病気なのではないか」と思い、知り合いのすい臓の専門家何人かと話し、ウィルコを診断しなおしたところ、なんとこれまでの診断結果が正しくなかったことが分かった。チャン氏が紹介した医師によって適切な治療を受けられ、ウィルコはがんを克服した。

この医師がウィルコの容体に疑問を抱かず、セカンドオピニオンを受けさせなかったらこんな奇跡は起こらなかったかと思うと、凄いことだ。

新たに5州で同性婚解禁か

インディアナ、ユタ、オクラホマ、バージニア、ウィスコン州の5州は、

同性婚の解禁に大きく前進した。

アメリカではもうすでに、同性婚が合法化されていて、その数は19州にのぼる。

日本での同性愛者への偏見はまだ根付いているのが現状であるが、

日本でもTDLが同性愛者の結婚式を受け入れたり、少しづつではあるが浸透してきている。

しかし、日本での同性婚の解禁には様々な問題が山積みになっていて、時間がかかりそうだ。

とある、同性愛者の知人に話を聞いたことがある。

もし、パートナーに何かがあっても、私は家族にはなれないから

、緊急の場合の連絡対象にはならない。と言っていた。

夫婦になれば、何かがあった時、すぐに寄り添うことができる。

しかし、同性愛者の場合、パートナーであっても、ただの友人、知人なのだ。

今後、日本でも、こういった場合くらいは、特別な許可がでるような世の中になってほしい。